解析ツール

2017-07-23

今週のいけばな

とうがらしが枯れてきた・・?
下向きになってきたのと、ちょっとしわが入ってきたのだけど
黄色の鮮やかさはまだ変わらなかったので
これはこれでうまく活かせないかなぁと思ったのだよ
2017-7-23
(写真は外部サイト「フォト蔵」を使用しているのだ・・クリックすると「フォト蔵」に飛ぶのだ、表示されてない場合はクリックしてみてね)
とうがらし、クルクマ

黄色と紫、黄色と緑・・・好きな組み合わせなのだうむ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 

先日のいけばな教室でクルクマと一緒に持ちカエルした眼鏡柳(カールリーフウィロー)は水揚げかどうも悪いみたい・・
何度も水切りしたけれどすぐに水が下がって結局葉っぱがカラカラになってダメになってしまった・・
結構難しい花材なのだなぁ

2017-07-22

金曜美術館

金曜日である・・・やっと金曜日である

なつやすみを取ったから今週は3日しか会社に行ってないというのに
金曜までがちょっと長かった気がする・・・こんなんで来週はどうしたら良いのかw

そんな先のことはさて置き・・・キンキン金曜日を楽しむのだ、うむ

渋谷である、ベルギーである

東急百貨店横のショーウィンドーに飛び出す絵本のような広告があったのだ
写真では完全に平面になってしまったが切り抜きパーツが奥から重なっているのだよ

本当はなつやすみの平日に来ようと思ったら会期は土曜からで
火曜は会期中2回しかない閉館日だった・・・ぐぬぬ(。-`ω-)
(火曜に閉ざされた扉の前で呆然としたことは内緒である)

少し前に上野で観た「バベルの塔展」にも展示されていたボスやブリューゲルがここでも登場
「奇想」という切り口でボスから現代までのベルギーの不思議な作品がずらっと勢ぞろい
現代芸術まであると思ってなかった、古いのから新しいのまで揃ってるのは結構良かった
特にマルグリットの作品も結構あったのは嬉しかったなぁ←マルグリッド好き

冷房が結構きつめ・・寒い
外が暑くて薄着の人が多かったせいか、ブランケットの貸し出しがよく出ていたっぽい
羽織りものを持ってくるか、我慢せずにブランケットを借りることをおススメするよ

美術館の外に置かれた撮影コーナーでいつも通りパチリ
なんか絵の中に入り込んでしまったような感じになってちょっと怖い

美術館グッズ、いつも何か買ってカエルつもりでいるけど
あまり心惹かれるものがないのだよねー
今日も微妙な気持ちになったのだけど、ベルギーのお菓子が食べたくなったので
割高なのはちょっと目をつぶって買ってきた

明日のおやつの時間が楽しみである

ベルギーの奇想の系譜 ~9/24
Bunkamura ザ・ミュージアム

↑ちょっと前まで兵庫県立美術館で開催していたよね
今度、兵庫県立美術館で開催する「怖い絵展」も観たいのだよね・・
秋に東京(上野)に巡回してくるのだけど
兵庫県立美術館と言えば・・・美かえる
美かえる観たさに行ってしまおうか悩み中・・・

あぁ・・でも王様のなつやすみはもうないのだよぉおおお(´Д`)

ま、普通に有休使えばいいかw 

2017-07-19

すとん

なつやすみが終わり
日常へジャ~ンプ・・・あ!

という感じの本日

なんだかすっかりくたくたなのだ
たいしたこと何もしてないのに・・おかしいな
王様のライフはすっかり0よ・・

すとんと落ちておふとんに
むにゃむにゃむにゃ(おやすみなのだ)

2017-07-18

くるくる

今日はお城の近くも雹が降ったらしいよ、うひょ~(←これが言いたかっただけ)

王様はパリに行ってたもんだから知らなかった・・ザンネン

ん?何かおかしい?そんなことないぞー、立派なパリだ!

パリにちなんだセールをしてたらしいヒャッカテン(百貨店)内に
床と壁を使ってトリックアートが設置されていたのだよ
ヒャッカテンだからなのか、誰も見向きもしないので恐る恐る案内のおねいさんに
写真撮ってもいいのか聞いてみたら「どうぞ~♪」とにっこりされたので
こうしてパリに来ることができたのだ、むふふ

雹が降っていたその頃・・王様はいけばなに励んでいたのであった(なつやすみ最終日)

今日の出来は今ひとつ・・・
カールリーフウィローなる葉っぱがくるくるしている不思議な木
眼鏡柳
(写真は外部サイト「フォト蔵」を使用しているのだ・・クリックすると「フォト蔵」に飛ぶのだ、表示されてない場合はクリックしてみてね)

おもしろいけれど、どう使ったらいいのか分からぬ・・

ぼんやりした作品になってしまい、「もう一息ね」とダメだしされやり直し
やり直したものの「さっきより良いけどまだ足りない」と先生に手直しされたのがこちら
2017-07-18(1)
カールリーフウィロー、クルクマ

眼鏡柳、そう先生はおっしゃった
カールリーフウィローより眼鏡柳の方がかわいいね

眼鏡柳なので眼鏡っぽくしたわけではないけれど、くるくるをふたつ両側に
それは良いけれど、ポイントが足りないということで
中心のクルクマの葉は先生が入れてくださった

クルクマの葉の動きが眼鏡柳と対比になっておもしろいでしょ←自分でやってないのに高飛車なやつ

悪くはないかもしれないけれど、あまりおもしろくない
平凡、あるいは無難な作品になったなぁと思う時はこういうことなのかもしれない
アクセントになるものが足りないのだな、うむ

短い枝1本とクルクマの花が1本使わずに残ったのでおまけでもう1作
2017-07-18(2)
くるくるとした葉は水に沈んだ方がおもしろいかなと思ったのだよ
涼しげでいいでしょ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 

2017-07-17

ぱか~ん

今日は何もしないなつやすみ5日目

お庭の手入れをちょっとだけしたよ
去るもの多し・・・

バラが根付かなかったのはザンネン
新しくバラ用の土を買ったのにダメだったというのは
土の問題ではなく育て方の問題(特に水やりのタイミング)かな・・
この土、水がいつ切れたのか分かりにくかったしなぁ(いいわけ)

水やり担当の部下を導入することにした
 ぱか~ん

がんばって働いてくれたまえ

と言ってもベランダ向きじゃないよなぁ・・風で飛んでしまいそうだし

キミの持ち場はとりあえずココだ


赤い葉を早目に切った(いけばなに使った)せいか
ポインセチア(写真の植物)は元気一杯に育ってる

心の隙間を埋めるために花屋に行ったけれど微妙(心惹かれる苗はなかった)
それにこんなに暑いのではねぇ・・秋になってからでいいかなぁ



庭充したい(庭を充実させたい)ので早く涼しくなるといいなぁ