解析ツール

2017-05-28

海苔の佃煮味

いつものことで恐縮なのだが・・
かえるイベントに行ってきたのだよ

最近はグッズを買うことよりも食べることに熱心だ・・食いしん坊だからね

というか、消えものはいいよ
かわいくて食べるのもったいない(涙)という感覚を持たない王様なので
食事の楽しみ方もいろいろだよね♪って感じ

以前は食べてしまえば何も残らないのにもったいない・・って思っていた
まぁ、今でもその気持ちは少しあるけど

だって、今回のコラボメニューのこれ

普通のメニューにかえる型の薄焼き卵載せただけでしょ?
そんでもってキャラクター代でお高くなるんでしょ?
なんだかなー・・と思う部分もあるわけで

それでも、いそいそ食べに行ってしまうのは話のネタになるからかな
いや、別に誰と話すわけでもないから、やっぱり楽しいからだな

ところで冷やし中華って何ダレが好き?
王様はね、というか、わたしの家族はみんな酢が苦手でね
冷やし中華の酢醤油タレは分量を1人分少なく作ってタレ少なめで食べてたのだよ
味噌ダレの冷やし中華の存在を知ったときは歓喜したものさ・・

で、今回の冷やし中華は・・というと、タレなし

あれ?タレ無しが正解だったのかな・・?
コーヒーの砂糖はあちらからお取りください、みたいな感じで
どこかに置いてあったりしたのだろうか?

上に乗ってるおかずの何品かは味が濃かったのだよ
混ぜたらタレ不要で充分食べられる

ちょっとまた新しい扉が開いた・・
あ、でも自分でこんなに味付きのおかず何品も作ったりしない・・(;・∀・)
開いたかと思った扉はパタンと閉じた

ちなみに、かえるの部分は海苔の佃煮味だったよ
海苔の佃煮で目と口を描いたのかw
これ自分でできそう、抜き型があればなお良し
かえるの抜き型は無さそうだけど、クマとかパンダならあるような気がする

コラボカフェがあるということはグッズ売り場もあるってことなのだ
そしてフォトスペースもあった

・・なんか巨大なカエルに取り囲まれて恐怖でフリーズしてるみたいな写真になった

コラボカフェはもうひとつあって、おやつ的なお店なんだけど
今日はおなかいっぱいになったので今度また行こう
行けるかな・・ヒマなはずなのに、ふと気づくと時間が消えてる日々なので
がんばって時間作らなくちゃね(食べる気満々)

にほんブログ村 雑貨ブログ 動物雑貨へ
にほんブログ村

2017-05-27

パンダが呼んだ

あ、どうも、パンダです

昨日はカエルにやられたみたいな感じでしたが今夜は違いますよ・・
え?カエル?どうしたかな?ニヤニヤ(・∀・)

そんなわけないのだ、王様だよ

昨日は寝る時間をとうに過ぎていたので過去写真から
悪そうな顔つきになってしまったためボツにした写真を敗者復活で採用したのだ

パンダの話はちょっとおいておき...え?
今日はキンキン金曜日、金曜美術館の日、上野に来たよ

なぜこれを見たいと思ったのか忘れてしまったけれど
まぁだいたいこういう感じのが好きなのだな

肖像画は、お城に飾ったら夜中にふと見て心臓止まりそうなぐらいびっくりするな・・
と思うくらいに目力たっぷり、絵から浮き上がるような生命力を感じてしまう
でも当時は写真無いんだし、写真の代わりと思えばこのぐらいじゃないとねって気はする
わたしは飾るのイヤだけど・・
考えてみたら今も人物の写真は飾ってないしな・・

どこぞの美術館の行列を思うととても空いていたし、
来場者同士互いにジャマしないように気遣えるぐらいの余裕があって
とても落ち着いて観られたのは良かったな

なんか今日はミニコンサートもあったみたいなのだけど
常設展示とかも見たいからミニコンサートはやめてしまった、もったいなかったかな・・?

同時に開催中の「スケーエン」展も観てきた
デンマークの芸術村と呼ばれる若手画家が集まってきた漁村があるらしい
これもなかなか面白かった
絵の中の猟師たちが非常に活き活きとしてた
それと美しい海とか風景
ちょっとデンマークを旅してきた気持ちになったよ

そして常設展
王様はね、この国立西洋美術館の常設展示が大好きなんだよ
毎回観てるので、さーーっと歩いて気になる絵だけをじっくり観るのが好きなのだ
でも、最近あまり来てなかったから観たことない絵が多くて久しぶりにじっくり観たかも

常設展は・・というか、その美術館所蔵の作品は撮影可だったりするのだよ
今日のお気に入りはこの絵

骸骨のある風景とかそんな感じのやつ
普通は骸骨はなんて持ってないんだけどなっという感じがいいよね
絵の中の文字ってのも興味深いのだよ
だってメンドクサイじゃないか・・こんなにきちんと読めるぐらいに書くなんて(←そこ?)

でも写真映りがいいのはこういう作品な気がする

そして、コレ

一番最初にこの作品を観たのは高校生ぐらいの時だった気がするのだけど
その時は、こんな簡単なのわたしでも描けるwwww、ぐらいに思ったけど
今つくづく思うけど、案外描けないよね・・
この単純で大胆な構図と色使いはいけばなにも参考になる気がするのだよ

そしてライトアップされた地獄の門

いい地獄感がでてる

というわけで、終了間近の「シャセリオー展」に来たのであった

昨日パンダケーキの写真はなにげなく選んだのだけど
今日上野に来たということは・・やはりパンダが呼んだのか?

ということで、上野駅でパンダのお土産を買ってきた
冒頭の写真は金平糖の上野限定のパッケージ

パンダの表情は三種類あったのだけど一番悪そうな顔を選んだよw

2017-05-26

VSパンダ

ヒマだ、ヒマだと思ってるのに

なんだか

なんだかんだと

公私ともに

時間が足りない

たぶんパンダとどうやって闘おうかとか考えてるせいかもしれない

(このパンダはだいぶ前に攻略したよ)
うむ、たぶんそうだ

2017-05-24

今日は2作

いけばな教室の日なのだ

いつもやり直しが何度かあるため一回の教室で
何回分も指導をしていただくというお得感にあふれてるわけだけど
今日はな、な、なんと!! 一発OK!! ヾ( ゚∀゚)ノ゙

ちょっと有頂天になっちゃおうかなぁ~、ふふふんのふん♪

花材は毎回2把なのだけど、1把目は葉もの3種2本ずつって結構たっぷり
それと草花の束、こちらは3本なので標準的な量って気がする

葉もののみの作品にしよう・・うむ
1作目
モンステラ、ハラン

緑の補色であるオレンジ色のすらっと背の高いガラスの器を合わせてみたのだ

モンステラの隙間からオレンジをチラ見せ
葉の裏側を見せることで緑のグラデーションにしたのだよ

ハラン1本はあえて花器の外
茎のまっすぐな緑の線を花器の横に配することで対比にしたかった

もう1枚の上にすらっと伸ばしたハランの位置がなかなかうまく決まらず
・・ガラス花器だと茎がすべって思った位置にとまってくれないのだよ
ようやくバランスの良いところに落ち着いた

これを一発OKいただいたのと花材がまだ余ってるのでもう一作にチャレンジ!!

今度は別な感じにしたいけれど・・・もうアイデア尽きた orz
なんとなくニューサイランを丸めてカタチを作る・・
あーでもない、こーでもない・・うむむむむむむぅ

どこに配置するか、花器をどの向きにするか
散々悩んだものの・・・

2作目
ニューサイラン、ガーベラ

どうもね、葉の動きがありきたりな気がするのだよ
もうちょっと頑張れたんじゃないか・・そう思ったのだけど

ガーベラの位置が良い
葉の丸め方はありきたりで単調だけれど前後に少しずらしたのは良いし
何よりも後ろ向きで花びらが反ってチラッと色が見えてる感じが効いてる
手前のガーベラもいい感じに入ってる
花を2本だけにしたのは良かった、これで3本入ってたら普通になってた

と先生に誉められたのだ

おやおや・・ちょっと調子に乗ってもいいかな・・ふふふんのふん♪

いつもね、教室でいける時は
棚の上にあるモノが取りたくてちょっと背伸びしてる
そんな気分なのだよ
ちょぴっとムリしてるけど、やりたくてしてるのでイヤじゃない
少し緊張しつつ、楽しんでる感じ
よしよし、この調子でいきたいものだね

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 

2017-05-23

かえるさんの日

昨日はね、かえるつながりの知り合いの個展に行ってきたのだよ
もちろん、かえるの絵ばかりなのさ

日本画を勉強した方なのだけど、今回の展示は水彩画が中心かな・・
風景の細かい線といい、色の筆遣いなど、すごく好きなタッチ
ご本人に解説してもらったら、ストーリーも考えつつ絵を描いてるらしい
やはりそういうものがあるから絵の深みがあるのかなぁ

ちょっと作品を購入したいと思ってしまったぐらい引き込まれた
後はおサイフとの相談になるけれど・・・・

場所はギャラリー&カフェということで、コラボメニューもあるのだよ

かえるさんパンケーキ

このかえるは後から型抜きか・・
ちょっぴり損した気がしちゃう食いしん坊な王様

「anzutann個展 かえるさんのいる景色」 ~6月7日(水)
高円寺ぽたかふぇ

ちなみに、毎年開催されてるのだけど(その割りに全然行ったことない)
「2017中央線かえるだらけ」~6/25(日)
も気になるのだよ・・・

中央線沿いの複数店舗が参加してるかえるのスタンプラリー
もちろんこの期間中はお店で特別なかえるイベントがあったりもする

場所はお城からそんなに遠くないのに
この時期なんだかんだで時間の都合がつかず
どこか1箇所に行けるかどうかなんだよねぇ・・

行ったことないお店の方が多いから年に1箇所でもじわじわ回ればいいのか?
しかしそれだと何年掛かることやらw

にほんブログ村 雑貨ブログ 動物雑貨へ
にほんブログ村

2017-05-21

今週のいけばな

先週の花材、丹頂アリウムがまだ元気だったので再利用したのだ
2017-5-21
丹頂アリウム、ハラン

丹頂アリウムもハランも棒のような感じなので、足元を見せる作品にしてみたよ

本当はもうちょっと背を高くすっとさせたかったなぁ・・
いけなおしなので少し長さが足りなくなってしまったのだよ
花器ももう少し高さがあった方がカッコよくなりそうな気がする
持ってないんだけどね・・・

まぁ、今日はこんな感じで

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 

2017-05-20

金曜美術館

今夜もやってきたのだ、金曜日の夜が
早く帰って美術館へGO!!≡≡≡ヘ(*-ω-)ノ
・・・と思ったら
急ぎの仕事の依頼が来るから受け取ったら教えて!!などという依頼が・・
ぎょええええ~('Д';)
ま、そんなに遅くまで掛からなかったので助かった

今日は六本木へ向かうのだ(というか過去形だな、向かったのだ)
いざ・・あの大人気のアレを・・・
と思ったけれど~、やっぱりダメだ~(;´д`)・・行列長すぎ!!
夜ならもう少し少ないかと思ったのに・・
並んでる人数の割りに早く進むのかもしれないけれど
この人数を見ただけでうんざりしたので、もう諦めよう・・残念

六本木なら他にも美術館あるからねっ、そっちにしようね・・

向かったのは森美術館
地図アプリが言うには最初に行った美術館からは徒歩17分だって
・・・と、とおい(;´∀`)
着く頃にはすっかりくたくたになってしまったのだけど

行って良かった、チョーヨカッター(゚∀゚)うひゃひゃひゃひゃ

なんかすごく楽しい、見ていて楽しい
楽しいだけの絵じゃないんだけど(社会風刺も含んでるし)
←農作業をスーツが見張ってる?!



きれいに整列しているのだけど
みんな違うことしてるし、人だけじゃなくてなんかいろんなのがいて混沌としてる
日常と非日常が混在してる

大きな作品が多くて、一体何人いるんだか・・という感じなので
細かく見ていったらすごく時間掛かりそう

王様はね、ヒャッハー(゚∀゚)と笑いながらサーーっと見たから早かったけどね

いや、ヒャッハーは心の中だけで
実際にはしたり顔して「ほぅ」と言ったり
小難しい顔してうなづいたりしてるのだけど ←ほんとかw

この「人がたくさん描かれている絵」が見たくて行ったのだけどね
監視員さんが座ってるイスも実は作品で
横の説明を読んだら監視員も作品の一部に取り込んでるパフォーマンスアートなんだとか
マジか・・ちょっとコノヒトオモシロスギル

空腹の番人(ってタイトルだったような気がするけど違うかも)と言って
穀物の入った袋に剣が刺さってる横に監視員を座らせるとか
監視員のイスまで用意して優しいのかと思ったら意地悪なのかw

左:体験型の作品で床に描かれた絵の上に寝そべって天井の鏡を見上げると作品の一部になれる
右:近づいてみると宇宙が描かれていて、それが大きなうねりとなってるすごく大きな作品

思った以上に楽しめた
いつも音声ガイドとか説明的なものは排して
無の状態で感じるまま作品に向かいたい
(・・とか書くとなんだかかっこいいね、ただのメンドクサガリだよ)
と思ってるのだけど、もう1回行って音声ガイドとか聞いてみたいね

でもたぶん行かないと思うけど・・
だって!ひとつ行くといろいろ行きたくなってくるので
見たいものがたくさんあって困っちゃうのだよ...

それにしても・・
撮影OK、SNSでどんどん宣伝して、とあったので大喜びで
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャと美術館の中を走り回ったりしていたので(走ってない)
とにかく足が疲れたよ・・・

「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」 
森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)
-6月11日(日)10:00-22:00(火曜は17:00まで)
※いずれも入館は閉館の30分前まで
※会期中無休